トップページ

ようこそ、西浦会のホームページへ。

ドイツのローテンブルクにある ”シュピタール門” には、とある言葉が刻まれています。

「Pax Intrantib, Saivs Exevntibvs」

この言葉には、

”街に来る人は、拒まずに温かく迎え入れる、そして
街から出ていく人には、旅先での安全と幸せを願う”

という、旅人への想いがこめられているそうです。

西浦会の看護や介護がめざすものは
まさしくこの言葉であり、
スタッフ一同が大切にしてきた言葉でもあります。

私たちはこの想いを心にとどめ、ストレス社会といわれる現代において、地域社会に貢献できる病院となるべく、医療・保健・ 福祉の各分野において、惜しみない努力を続けています。

理事長ごあいさつ

西浦会は、開かれた明るく働きやすい法人を目指しています。
地域に根ざした精神医療や介護・福祉を実現すべく、精神科病院をはじめ、介護老人保健施設、社会復帰施設、就労支援施設を備えています。
これらの施設を円滑に活用し、入院から退院後のフォローまで、全ての治療及び ケアを行うことのできる体制を構築するため、日々努力しています。

また、西浦会では意欲・責任感・行動力をともなう人材登用を積極的に行っています。

これからも職員一同力を合わせ、法人の基本理念である
「歩み入るひとにやすらぎを、去り行くひとに幸せを」
を実践し、患者様のために全力を尽くしたいと考えています。